妊活の作業感でEDに

ブログ

結婚してすぐに子供が欲しいと考えていました。しかし子供は中々私達の所にやって来てくれません。
それから5年が経過しても、子供が出来なかったので、不妊治療を受ける事にしました。

不妊治療を始めるようになってからは、妊娠しやすくなるように、排卵のタイミング見てから行為をするようになり、それ以外の日に行為をする事が無駄だという考えがすり込まれて行きました。タイミングを図りながら、子作りに奮起しましたが、それでも中々出来ず。
次第に行為自体が作業をしているかよよつな感覚に陥りました。
そのような状態では、行為自体に性的興奮を感じなくなり、中折れどころか初めから勃起しなくなってしまいました。

これでは、子供を作るどころじゃないと焦るようになり、30代と若かったのですが、止むを得ず、ED治療を開始する事にしました。
病院からはバイアグラを処方されるようになり、性行為のタイミングに合わせて、薬を服用する事にしました。薬のおかげで、男性器が元気になり、行為も上手いくようになりました。

しかし、バイアグラ無しでは、もう性行為が出来ない体になっている事を実感し、男性しての自分は死んだも同然だと自信喪失状態になってしまいました。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ
早漏、短小でがっかりされた夜

私の経験談は交際後初めてのセックスをする夜の話しです。元々自分の性器の大きさには自信はありませんでし …

ブログ
風俗にて勃起不全の失敗談

その日は終始緊張していました。と、いうもの自分にとって初めて風俗を利用する日、まして選んだのは外人好 …

ブログ
本番行為が好きな彼女に唖然とされたあと、浮気が発覚した件

私が当時付き合っていた彼女はいわゆるビッチというやつでした。一応付き合った男としか本番行為はしないと …